脚は組んだほうがいい?!骨盤ダイエットの嘘ホント

美容・コスメ

フォローしていただくと嬉しいです。

コンテンツ

脚は組んだほうがいい?!骨盤ダイエットの嘘ホント

1.大きな勘違い!骨盤は開かない
脚は組んだほうがいい?!骨盤ダイエットの嘘ホント

骨盤ダイエット、骨盤引き締め運動、巻くだけ骨盤ベルトダイエットなど、巷ではたくさんの骨盤ダイエット本、商品が出回っています。下腹のたるみ、お尻や太もものお肉…。全ては開ききった骨盤のせい!!と信憑性のある言葉を並べては女性のダイエット心理を突き動かしてきました。しかし、これは医学的に見て実はとても曖昧な言葉だったことをご存知でしたか?そもそも、骨盤というのは1つの骨を指すものではありません。複数の骨の総称なのです。認識しやすいお皿のような腸骨をはじめとして恥骨、仙骨、尾骨、坐骨、これら全てを合わせて骨盤といいます。そのため、骨盤が開くというだけではどの骨がどのように開いているのかはハッキリ分からない微妙なニュアンスなわけです。それが逆に素人に分かりやすい言葉として浸透してしまったのです。実際、骨盤は開くといってもそんなに動くものではありません。動くのは妊娠や出産の時くらいです。普段は数ミリ程度と言われています。

2.ほんとの原因は股関節?!

それでは、なぜ骨盤骨盤と騒がれているのでしょうか?それは、股関節に関係があるのです。身体が歪む、体調不良、その要因のひとつが股関節の開きです。股関節とは腸骨のくぼみと大腿骨先端がはまっている部分を指します。そしてその部分が開きっぱなしの状態が骨盤と総称される部分や背骨に至るまで悪影響を及ぼし、体の不調に繋がるとされます。股関節が一番の原因であるのにその周りの骨盤が注目されたのは「骨盤」という言葉に説得力を感じさせる何かがあったからではないでしょうか。真実は、股関節を閉めることが骨盤を正常な位置に保つポイントということです。

3.股関節を閉めるには?
脚は組んだほうがいい?!骨盤ダイエットの嘘ホント

股関節が開いた状態を避けるには、今ある骨盤ダイエットももちろん有効です。ただし、ベルトを巻いたりする場合は骨盤よりも股関節、太ももの付け根を意識して巻くほうがいいでしょう。そして、立つ姿勢だけでなはく、座り姿勢も大切です。長時間の座り仕事、脚を組むと身体が歪むとされていましたが、股関節を閉めるためには組むほうがいいのです。といっても組みやすいほうだけではなく、組みにくいほうの脚も組むことが大切です。バランスよく交互にするといいでしょう。また、寝るときは仰向けよりも横向きのほうが股関節の開きを防ぎます。歩き方や姿勢に気を付けて、股関節を意識しながら動くようにすることが身体の歪みや不調を改善するための重要なポイントです。

ショッピングインフォメーション

商品のお届けについて

商品のおとどけについて

送料・代引き手数料

送料は全国一律450円(沖縄、一部離島は1,300円)

配達方法

佐川急便でお届けします。お届け時間は下記時間帯をご指定いただけます。

配送時間帯

お届け時期

お届け予定日については、別途メールにてご連絡をさせていただきます。ご注文いただいてから、最短で2日~7日程度でお届けいたします。 ※一部地域では時間帯指定を承れない地域もございます。

詳細はこちら

商品の返品交換について

商品には万全の品質管理を行っていますが、 万が一商品に不具合があった場合や記載された内容とまったく異なる場合は、5日以内にご連絡いただければ交換・返品させていただきます。

詳細はこちら

お支払いについて

ご利用いただける決済方法

銀行振込

カード・商品代引きをご希望のお客様はモテビューティー楽天店をご利用ください。

お支払い方法

詳細はこちら

本サイトの営業時間

年中無休

株式会社スターアベニュー

〒272-0111

千葉県市川市妙典5?9?17

TEL:047-394-4011 FAX:047-394-4012

店舗運営責任者:郷 里美(MD事業部)

店舗セキュリティ責任者:郷 里美

店舗連絡先:info-rakuten@motebeauty.com

お問い合せ 10:00~18:00

詳細はこちら

プライバシーポリシー

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

詳細はこちら